~悠久なる水の調べ~

声優さん好きの水凪(みなぎ)が綴る、日常と萌えとたまにレポです♪男性声優様★音楽ではSound Horizon&梶浦由記さんに愛を注いでおります!!そして絶賛ジンユノ祭中 ※プロフィールをご一読下さい※

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

薄桜鬼 -新選組炎舞録- を観てきました!(≧▽≦) 観劇感想

話の内容は、ネタバレも含むので追記に書きたいと思います!
結構観劇すると私は内容をかなかったりするんですが、
薄桜鬼好きーの友達で内容も気になる人もいるかな?と思うので、
思いっきりネタバレしてますが書きたいと思います。

と、その前にまずは大丈夫なことから感想をば。

物販!!やはり地味に並びます!!
幕間で買いに行ったのですが、
とりあえず当初の予定通りパンフ買って、
結局買ったよ…
生写真(爆笑)
それもね、沖田さんオンリーのだけ買えばいいのにね、
1枚の沖田さん欲しさに新選組セットA(土方さん・沖田さん・斉藤さん)も買ったよ☆(爆)
だってさぁ…
マジでリアルな沖田さんは
めちゃくちゃかっこよかったんだもんっ!!(〃◇〃)

うん!絶対リアルにいたらあのビジュアルだよ!!!
そしてギリギリまで悩んでやめたクリアファイル…
今めっちゃ後悔してます><
でもさぁ…3枚で1000円で欲しいの1枚(もちろん沖田さんが写ってるやつ)なんだもん><
あの沖田さんもかっこよかったなぁー。
羽織着ているのアレだけなんだもんなぁー><
衝動的にまた見たくなったら買うかもね…わからないけど^^;


そしてあの2時間30分という尺で…
まさかラストまでもっていくとは…!!Σ( ̄□ ̄;)
正直アニメ同様、鳥羽・伏見あたりまでやって、
第2弾決定!とかなるんじゃないかなぁ…と思っていたわけですが…
ラストまで持っていったよ!!!
そりゃあはしょりまくりでしたけど^^;
でも流れとしてはまとまっていたと思います!
初めて見る人もわかりやすかったのではないかな?

そしてやっぱり!
殺陣シーンは見所の1つですね!(≧▽≦)
特にやっぱり早乙女太一さんの殺陣シーンは、
とても洗練されていて、動作の1つ1つが美しかったです!
あと個人的に好きなのは中村誠治郎くんの殺陣♪
ダイナミックで新八らしさがでていたと思います!

キャラクタークオリティはですね、
新選組では、平助、新八、近藤さん!
鬼では不知火がよかったかと!!
天霧もよかったんですよ!(ただ身長がね…!><・爆)
この中でNo.1を選ぶなら近藤さんか不知火ですね!
ゲームから抜け出してきた感じ!!(≧▽≦)


とまぁ…おおざっぱな感想はこんな感じで(笑)
追記はあらすじと、個人的な感想を踏まえておりますので、
ネタバレいや!><
とか、嫌な思いをするかも…と思う方は見ないように!><
 
web拍手 by FC2













ざっくり流れをを言うと、

<第一幕>

新選組と変若水の出会い(ここで山南さん怪我)

千鶴ちゃん、新選組と出会う

鬼との出会い

池田屋事件(ここで源さんが…!><)

<第二幕>

雪村の郷

蝦夷


全体的にみて、スチルと同じような構図のシーンがあったり、
ゲーム中のセリフが使われていたりしました♪

冒頭部分では、鋼道さんが新選組の力を試すために、
あえて羅刹になった人を仕向けます。
その際に山南さんが怪我をおってしまいます。
鋼道さんは変若水の力を見せ、新選組にそれを使うよう促すのです…。
ここのシーンで新選組の名と、羽織を貰うのですが…
羽織がペライ…orz
もうちょっと…いい素材とかなかったのかなぁ…(苦笑)

千鶴ちゃんと新選組との出会いはだいたい同じ。
ただ全員集合するところが違うかな。
暴走する隊士たちを統率することもかねて、
土方さんは怪我をした山南さんに
「俺たちの為に死んでくれねぇか。
 羅刹隊を率いて欲しい」

と山南さんに促します。
山南さんは命を軽く考えていると土方さんに訴えかけますが、
土方さんは聞き入れず、山南さんが狂ったとしたら自分が殺すと告げます。
どうやら隊士が反対する中、変若水を使うことを強行したのは土方さんだと…。

そんな中、鬼の一族が襲撃。
不知火は左之と、平助は天霧と、風間は沖田さんと対峙し、
平助と沖田さんは負傷。
そしてかけつた土方さんと風間が対峙します。
結局は鬼が引く形になります。
鬼との力の差を知った山南さんは、
迷っている暇はないと、自ら変若水を…。

そして起こった池田屋事件。
ここの御用改めがかっこよかった…!!!
千鶴ちゃんは四国屋の土方さんたちの下へ伝令を伝えに走ります。
千鶴ちゃんを源さんに任せ、四国屋に向います。
そこに待ち受けていたのは風間…。
無事に池田屋についた土方さんたちは加勢しますが、
そこで鬼に告げられたのは
『時間かせぎはこんなもんか。今頃風間が女鬼を…』
と。
土方さんは急いで駆けつけますが、
すでに源さんが千鶴ちゃんを守って息絶えた後。
そこで土方さんは風間にめったうちにされ、
鋼道さんも現われ、千鶴ちゃんを連れ去られてしまいます。
守ると約束したのに守れなかったから…
自ら力を手に入れる為に変若水を飲み干す土方さん…。


ここで一幕終わりです。
最後の変若水の飲み方がかっこよかった…!!
実質、鳥羽・伏見を池田屋でやっちゃった感じです。
ここで土方さん、沖田さん、平助が羅刹に。
あ、ちなみに斎藤さんは最後まで羅刹になりませんでした。




第二幕でいきなり千鶴ちゃんが洋装で現われたので!
きゃぁぁぁ!!!洋装~~!!!(≧▽≦)
千鶴ちゃんの衣装!かわいいっ!かわいいっ!!

と喜んでおりました(笑)
今回洋装が一番似合っていたのは千鶴ちゃんじゃないかと(笑)
次点は…ちー様だったりします(笑)

それでなかなか沖田さんが出てこなくって><
出てきた時には本気で
きゃぁぁぁぁ!!!旦那ぁぁぁぁ~!!!(〃▽〃)
と心の中で叫んでおりました(笑)
ま、叫び感想はここまでにしておいて…
あらすじに戻ります^^;
※ちょっと記憶が怪しいところがあるので…ごかんべんを><



二幕では千鶴ちゃんは風間と共に雪村の郷に。
鬼の一族復興を願う風間…。
不知火・天霧の反感をかいつつも、山南さん・平助が協力体制に。
一方新選組は、沖田さんも病床につき、
そして左之と新八は新選組を離隊したいと言い出します。
そんな中、山南さんの裏切りにより、屯所が新政府軍に囲まれます。
自分が時間稼ぎをすると土方さんはいいますが、
近藤さんが局長命令により土方さんに逃げろといい、自ら投降します。
このシーンがまたよかった…!(T△T)
近藤さんの迫力がまた…!!

鬼サイドでも動きが。
風間についたと思われていた山南さんが
実は新政府軍と組んでいて、雪村の郷を襲うよう仕向けていたのです。
千鶴ちゃんを守りたい平助は、千鶴ちゃんを連れて逃げ出します。
それを手助けしたのが天霧。
風間は天霧と対峙し、鋼道さんが千鶴と平助を追います。

新選組を離隊した左之と新八ですが、
ひょんなところから不知火とあい協力体制に。
土方さんと斎藤さんも千鶴ちゃんを救う為に雪村の郷へと向います。
それを追う、沖田さん。


そうしてそれぞれが雪村の郷へと集結します。
千鶴ちゃんを守りながら逃げていた平助は、
鋼道さんの銀の銃弾により足を負傷。
危機一髪のところで土方さんが助けます。
鋼道さんに止めをさそうとするのを止めた千鶴ちゃん。
人間を好きになりすぎたと告げる鋼道さんに対して、
「私は鬼を好きになった人間に育てられた…人間です!」
と告げる千鶴ちゃん。
鋼道さんは人で、千鶴ちゃんのお母さんに惚れていたのです。
羅刹の直し方はないのかと聞くと、
それには雪村の地の水を調合しなければ…と。
改心したのか鋼道さんも協力体制に。

そして風間を追う土方さん。
平助の治療をしようと肩を貸した鋼道さんの元現われたのは…
羅刹隊と山南さん。
ここで平助と鋼道さんは命を落とします…。
そしてまた、風間と対峙していた沖田さんも、
戦いの中、武士として命を落とします…
最期は土方さんと千鶴ちゃんに見守られて…(T□T)

土方さんと風間が対峙すると、
乱入してきたのが山南さんと羅刹隊。
山南さんは武士の誇りを捨てた新選組も、古き時代からの鬼も、
そして羅刹となった自分もいなくなるべきだと土方さんと対峙します。
山南さんは、昔土方さんと交わした
『狂ったら殺してやる』
というのを守ってもらうべく、
自らの胸に土方さんの刃を刺したのでした…><

舞台は蝦夷に行き、五稜郭…
桜舞い散る季節に対峙する土方さんと風間…
そこでつけられる『薄桜鬼』という鬼の名-。
2人が刃を交えたところで終演。



か…かなり長いあらすじになりましたがわかりましたでしょうか><
思った以上に長くなっちゃったんで、
個人的な感想は…また明日!!!><



スポンサーサイト

| 薄桜鬼 | 00:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。