~悠久なる水の調べ~

声優さん好きの水凪(みなぎ)が綴る、日常と萌えとたまにレポです♪男性声優様★音楽ではSound Horizon&梶浦由記さんに愛を注いでおります!!そして絶賛ジンユノ祭中 ※プロフィールをご一読下さい※

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ガンダムOO 舞台挨拶 in 新宿ピカデリー 11:40の回レポ♪

えぇ~…
4回目の劇場版ダブルオー鑑賞です(笑)
京都×2、渋谷×1、新宿×1
と…
これでラストかと(笑)

まぁ4回のうち3回は舞台挨拶だし、
いいよね?(笑)
ちなみにマクロスもまともに観たのは3回だけど、
行ったのは4回ですよ(舞台挨拶ハシゴでしょうがなく抜けた><)

前回はマイスター+ゆうきゃん+監督でしたが、
今回はマモ、三木さん、自由くん、彩陽ちゃん、戸松ちゃん、監督でした♪
ちなみに今回も『上映後』となりますので、
ネタバレを含みます!!
これから観る方は読まないようにしてくださいね!!
OKな人は遠慮なくどぉぞ(笑)
ちなみに今日観たばっかだから…若干長め^^;





 
web拍手 by FC2














今回、Iヴさんのチケ取りをお手伝いしたわけですが…
せっかくなので自分の分もポチッと(爆)
だって三木さんに会いたかったんだもーん!!!
ってことで、舞台挨拶に参加してきました!!

戸松ちゃん、彩陽ちゃん、三木さん、マモ、自由くん、監督
の順番で右から登場♪
立ち位置はこのままになります♪
三木さんは京都では白が基調の服だったのですが、
今回は茶色のジャケットにサングラスと…
めちゃくちゃかっこよかったですっ!!(≧▽≦)
三木さんは本当にサングラスがよくお似合いだと思います!(素顔も好きですよ!)
革ジャンとかもめちゃくちゃ似合うし!!
と…
冒頭から三木さんカッコイイを連呼(爆)
マモは黒ベースの服にメガネに蝶ネクタイ♪
マモは最近メガネブームなのかな??(マモがブログに写真UPしてましたねー♪)

まず舞台挨拶の第一印象…
みんな緊張してる?^^;
明らかに京都とテンションが違う…!
なんか…マジメ!!!
特に彩陽ちゃんがめちゃくちゃ緊張していた模様です!

聞かれることはネタバレOKで見所なんかを…
という内容だったわけですが、
まずはマモ。
「今日、舞台挨拶に立たせてもらうに当たってもう1度観なおさなきゃと思い…
 一昨日…ここ(新宿ピカデリー)で観ました(笑)
 最初はどうしても自分視点というか、演技に注目してみてしまうのですが、
 2度目に観た時は客観的にみることができて、
 とくに…エルスの気持ちになって観た時に、すごく可哀相だなと思いました。
 どうしてわかりあえなかったんだろうと、涙がでてきました」

みたいなコメントを。
自分も今回、また別の視点で、観る事ができたので凄い納得しちゃいました!

続いて三木さん。
「実はボクももう1度観なおそうと思い…
 昨日!観ました………ここ(新宿ピカデリー)で(笑)
 ドキドキしたけどね!!(笑)
 マモくん(?)も言ってたけど、最初はどうしても自分を観ちゃうんだけど、
 改めて見直すことで、凄く自分の中で消化できて…何もいえないくらいです。
 特にダブルオーは、それぞれのキャラクターに物語があるので、
 次に観る事があればぜひそこに注目してもらいたい。
 一兵士にも物語があるし…アンドレイなんて…名前すらでてなかったんじゃないかな?」

と、アンドレイの話になり、
監督もうなずきました。
言われてみればスミルノフ大佐の名前はでたけどアンドレイは呼ばれてなかった!
「そんな一兵士にも物語があるし、
 エルスの視点でも観る事ができるのがダブルオーの凄いところだと思いました」

みたいなコメントを。
ゆうきゃんもアンドレイのことを言っていたし、
実際凄く感動的な演出をされていて私も印象的なシーンでした。

そして自由くん。
「沙慈も成長しているので見てください…!!!
 そして印象的なセリフは…やっぱり…
 『あぁ、ボク、出てなかったな』
 が、やっぱり沙慈らしさかなって思いました!」

と(笑)
自由くんもいつもより全然おとなしい!!!(笑)
ちなみに自由くんは試写のみで新宿ピカデリーでは観ていなかった模様(笑)

そして彩陽ちゃん。
「私も…舞台挨拶に立たせていただくということで…
 こちらで、昨日観させてもらいました(笑)

新宿ピカデリー、声優陣に大人気です!!(交通の便かな?)
彩陽ちゃんもやはりいろんな物語があって、
何度観ても面白いと思う!みたいなコメントをしたのですが、
私が一番印象的だったのが
「みんなが刹那を信じて、待っていて…
 そんな中で、『それがソレスタルビーイングだ!』と…
 ロックオンが…ロックオンが!!言っているのが印象的でした」

と言ったコメントが凄く印象的でした。
彩陽ちゃんがどんな思いで言ったのかわかりませんが、
刹那を導いたのはニールであって、双子で性格は違えど、
ライルもニールから受け継いでいる想いがあるんだと思ったコメントでした。

そして戸松ちゃん。
戸松ちゃんは…観なおしたか忘れちゃいました(爆)
たしか…やっぱり観なおしたような??
「ミレイナも少し、大人になっているんです!!
 髪型もそうですが、
 TVシリーズでは『ですー』という語尾が多かったんですが、
 劇場版では『ますー』と…ちょっと、大人になっているんですよ!!」

と語ってくれました(笑)
気付かなくってごめんね…戸松ちゃん(笑)

そして監督。
本人も疲れるほど詰め込んだと自供(笑)
「なにやらうちのかみさん情報だと、
 映像も音響もここ(新宿ピカデリー)が一番らしいです(笑)
 ボクはまだ3回しかみていないんですが、
 うちの嫁は友達連れて6回くらい観にいってるんですよ(笑)」

なんてことを語ってくれました♪


そしてやっぱり最後の挨拶><
今度は女性陣から。
戸松ちゃんは初めて関わらせてもらった劇場版がダブルオーでよかったと。
彩陽ちゃんは何度でも見てほしい…だったかな?
そして自由君!!!
「劇場版もいいですけど!
 ラジオの方もね!ソレスタルステーションっていうのをやっているんですが、
 スタッフさんの裏話が聞けるのはここだけ!!」

と…絶賛ラジオの宣伝をしていると
「番宣しないでください!!」
とマモからピシリ(笑)

そして三木さんは、
京都でも言われていたのですが
『アニューとだってわかりあえたんだ。お前らだって…!』
 というセリフがとても印象的なのですが、
 ロックオンは両親をテロで殺され、その敵に兄を殺され、
 敵の部下であった刹那にまで最愛の人を殺され…
 それでも刹那を信じる。
 だからこそ言えたセリフだと思いました」

と。(ニュアンスだけは伝わるかしら><)
どーしてもニール愛が強すぎる私ですが(苦笑)
三木さんにとってはニールもライルも同じくらい大切なんだと思いました。
ちょっとライルが…ほんのちょっと好きになれました(笑)

そんでマモは…
詳しくは覚えていませんが(爆)
「何度だって楽しめる作品です!
 ダブルオーがここまで大きくなれたのも、
 スタッフ、キャスト、そしてファンの皆様が支えてくれたおかげです!
 これからもダブルオーをよろしくお願いします!」

みたいなことを言っていた気がします。

最後に監督も、
「色んな偶然が重なって、
 たまたま19年ぶりの劇場版ガンダムの新作をつくることができました。
 作っている本人も詰め込みすぎで疲れちゃうと思いましたが(苦笑)
 また観てくれると違う見方もあると思います」

…みたいな感じ?(爆)
と・に・か・く!!
一言一句間違えずに覚えているわけはないので!!
雰囲気だけでも感じていただければと思います!!



3回にわたって舞台挨拶レポを書きましたが…
全部読んでくれた方いるのかな(笑)
読んでくれた方がいたらありがとうございました!!
スポンサーサイト

| 声優イベント | 19:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。