~悠久なる水の調べ~

声優さん好きの水凪(みなぎ)が綴る、日常と萌えとたまにレポです♪男性声優様★音楽ではSound Horizon&梶浦由記さんに愛を注いでおります!!そして絶賛ジンユノ祭中 ※プロフィールをご一読下さい※

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

うたの☆プリンスさまっ♪制作発表会 ~ゲストトーク~

制作発表会レポ続きいきます!!(≧д≦)ノ
見易さを重視して改行しまくったから…長い…!!

ゲストは一ノ瀬トキヤ役のマモこと宮野真守さんと♪
楽曲プロデュースをしているElements Gardenの上松範康さんです♪
マモが登場した時にはやはり…色めき立つユーザー記者(笑)
近いよ!!そして…4日ぶり(笑)と思いました(ネオロマで見てるからね)
マモもこの建物をみてあまりの豪華さにびっくりしたようです!
自分のメモを参考にレポしますが…走り書きだから字、汚い(爆)
いつものことながら、ニュアンスだけでもお伝えできたらと思います!!

まずはテーマソングでもある『蒼ノ翼』についてです♪

上「最高の力作ですよね」
マ「ありがとうございます(笑)」

このときにBGMで曲が流れるのですが、
マモがちょっと歌ってくれましたっ!(≧▽≦)

上「宮野さんって、バラードをとても綺麗に歌うじゃないですか。
  そうするとアップテンポの曲はどんな感じで歌うのかなって思いまして。
  というか僕が宮野さんのファンなんですよー!とくに『Discovery』が大好きで、
  楽曲提供の話が来た時も、僕なんかが邪魔しちゃいけないって思いました」


マ「上松さん、いつも(ファンだと)言ってくれるんですよぉー!
  主題歌についても『(曲を提供するのが)僕じゃなくてもいいのでぜひ宮野さんで!!』
  というくらい僕をおしてくれて」


上「トキヤはもぅ宮野さんしかいない!と思ってましたから!」

マ「凄いプレッシャーですよね(笑)」

上「トキヤは本当に宮野さんのイメージですから!
  宮野さんの歌声いいですよね、もぅ付き合いたいくらい!


マ「(笑)告白されちゃいました!(笑)

上「でも、宮野さんのイメージも大事にしたいけど、ゲームとの融合もあって…」

マ「色々話合いましたよね。あれ?僕たち相思相愛ですか!?」

上「告白が届いたのかな?(笑)」

実はここまでの流れ…司会進行のもとでやらなければいけなかったようですが、
マモと上松さんが盛り上がってしまったため、司会の方が入り込めなかったようです(笑)
でも聞くことは主題歌やキャラクターのことだったのでOKということで(笑)

この『蒼ノ翼』は、
10/21に発売されるマモの4thシングル『REFRAIN』のカップリングとして収録されるそうです!(〃▽〃)

そして次からは司会進行のもとに進みます(笑)
↑でも書いたマモの4thシングル『REFRAIN』ではマモが作詞に挑戦したそうで、
そのことについての質問です♪

上「作詞はどんな場所でしますか?」

マ「実は、ちゃんと作詞をしたのは今回が初めてなんです。
  だから戸惑いの方が多かったですね。
  でもこの『REFRAIN』のデモ曲を聴いたときに、純粋に歌詞をつけたい!と思って、
  思いを書いてみたんですが、最初は全然つたない文章だったと思うんですよ。
  でも心意気を買ってくれて、宮野くんの歌詞で行こう!って話になったんです。
  歌って、1番・2番・大サビで短いストーリーが完成するじゃないですか。
  歌だからこと、伝えられるストーリーがあると分かったので、
  ストーリーをしっかり作ろうと思いました。」


なんだまマモの歌に対する想いが、発せられる言葉からすごく伝わってきました!!
上松さんも「歌に対する姿勢が素晴らしいですよね」って言ってましたし!!
何気に質問に答えていなかったマモですが(笑)
今度は逆に上松さんに同じ質問を。

マ「上松さんは?」

上「僕は風を感じたいので…オープンカフェかなんかで(笑)
  そして演じます。歌詞の中の作品のキャラクターを。」


マモも賛同していました!^^
で、ここでやっと本題(笑)

上「意外と変な時に歌詞って浮かんでくるんですよね」

マ「僕は…寝る前とお風呂でよく浮かびました!」

上「お風呂は神がかった場所ですよね~!」

マ「でもメモれないじゃないですか!!
  シャンプーとかしている時に浮かんでも、あぁ~!!って!!」


上「シャンプーしていると気持ちいいし、リラックスしてますからね(笑)」

マ「それこそ頭の中で『REFRAIN』して(笑)あまり拭かないで出てメモしました!」

上「僕は作曲の時によくあるんですよ。
  だからでてすぐピアノに向うので鍵盤がびしょびしょに(苦笑)」



今度はこのゲームのキャッチコピー
『キスよりすごい音楽って、本当にあるんだよADV』
についてです(笑)
このキャッチコピーを考えたのは上松さんとか!!

上「キスより凄いってどんなことだろう?キスって恋愛でも凄く大事じゃないですか。
  それを音楽という表現で勝ってみたいなと思って、それを自分に課してみました。
  キスも音楽も“生み出す力”とうい点では凄く近いと思うんですよね。
  もともとElements Gardenとしても女の子に向けた男性の歌を作りたくって、
  そのきっかけとなったのが宮野さんだったんです。
  …もぅ本当に付き合いません?(笑)


マ「お友達からで(笑)

なんだか上松さん、マモに対して熱烈ラブコールです(笑)
ここでちょっとキャラクターについて触れたのですが、
マモ演じるキャラ、トキヤは、上松さんがマモのイメージそのものと絶賛するほど!
と、いうか上松さんの中でマモ以外考えられない模様(笑)
そんなわけで、トキヤの誕生日は、マモの誕生日の6/8を逆にした8/6にしたそうです(笑)
あとマモいわく、体系も似ているそうです!これは…偶然!?

上「トキヤはクールで完璧主義。それゆえに憧れも抱いているんですよ。
  だからこそ、heartで歌う音也をライバルにしたわけです。」


そうか…まだ見ぬ音也、結構好きなタイプかも(笑)
なにげに私、Sクラスのが好きそうなんですよね^^;
でも最初はAクラスしかできないようなので、音也からやるかも♪


そして次の質問は
『自分だったら○○のプリンスさま?』
という質問。じゃあまずは宮野さんから…と司会者さんがマモに振ると

マ「ふぇっ!?俺からですか!?

と、間の抜けた返事を(笑)
マモ油断しすぎ(笑)

マ「でも今流行ってますからねぇ~。やれハンカチだ、はにかみだ(笑)
  僕だったら…
  変顔じゃないですか!?


会場爆笑!!!
マモが『横を向いているのに正面』という顔ができると披露してくれたのですが…
イケメン声優が見せる顔じゃないよ、本当(笑)
ネオロマでみせたマ○クのがましに見えるほどの変顔を披露してくれました!
でもこの明るさがマモだなぁなんて思ったり♪
一方上松さんは…

上「作曲…とか言いたいとことですが…
  夜のプリンス…とか?(ニヤリ)
  レンというキャラクターがいるのですが、自分っぽいです(笑)」


そうか…(笑)
たまたま文字の色を紫にしたのはあながち間違いじゃなかったのか?(笑)


最後にこの作品にかける意気込みを。(かなり簡略化になっているかと><)

上「このように物語を作る段階から関わらせていただくのは初めてで、やってみたかったんです。
  この作品は音楽とのシンクロがおもしろいものになっていると思います。
  この声優さんを扱う業界で、歌をテーマにした乙女ゲームをやってみたかったので、
  とても気持ちが入った作品になっています。」


マ「一番嬉しいなぁと思ったのは、制作チームの愛情とチャレンジ精神がこもった企画、
  そしてクリエイティブに1つのことに向っていく熱意がいいなと思いました。
  その中で自分を欲してくれたのが嬉しかったです。
  一緒に素晴らしい物をつくりたいという思いが燃え上がってきました。
  このようにいっぱいお話する機会を作ってくれたことが嬉しかったです。
  皆さんの記憶に残る作品を作っていきたいと思いました。」




音声の収録はまだとのことなので、
この制作発表会にて上松さんと話したことを踏まえて、
マモがどんな風にトキヤを演じてくれるのかが楽しみです♪^^
スポンサーサイト
 
web拍手 by FC2

| 声優イベント | 15:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。