~悠久なる水の調べ~

声優さん好きの水凪(みなぎ)が綴る、日常と萌えとたまにレポです♪男性声優様★音楽ではSound Horizon&梶浦由記さんに愛を注いでおります!!そして絶賛ジンユノ祭中 ※プロフィールをご一読下さい※

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 10th Birthday ~2日目・昼~ 簡易レポ

頑張って続きを書いていきたいと思いますー!!
いよいよ2日目!!
日曜のみ参加の友達とも合流して、
いざ参戦!!

ちなみにこの日はあらかじめ用意しておいた勝負服を着用しておりましたww
えぇ…
toki.gif
↑この人をイメージした、
ワインレッドシャツに、ベスト、黒タイ姿でございましたww
まぁ友達には気合いれた格好でいくから!!
と予告はしていたものの、
笑われるだろうなーなんて思っていたのに、
会う友達があまりにも無反応すぎてこっちが焦りましたよ(笑)
結論からいえば、
“私が着そうな服だよねー”
と、いうことで違和感なかったんだとww
なので、またどこかでお披露目しようと思いますww


では2日目スタート!!
あ、拍手ありがとうございます!!
 
web拍手 by FC2


2日目昼の部のOPライヴは不動兄弟の『君色のCollage』
無事に前日にお披露目もできていたこともあってか、
少し緊張が解けている感じがしました!
そうそう、この曲、本当に録ってからそんなに日が経ってなかったらしく、
ネオロマスタッフさんに前野くんが歌ってくださいとオファーを受けたときに、
さすがに無理ですと言ったら、
あっさりと大丈夫ですよ!と押し切られたそうですww
でもとても素敵な曲でしたよー!フレンチな感じでvv


●ハッピーバースデイコーナー 《トーク》:『金色のコルダ2 f アンコール』●

初日はマモでしたが、2日目は岸尾さんからのビデオレターでした!
前回のイベントで言った“絡みたくない声優No.1”発言もしてましたね。
まぁ…いつもの岸尾さんです(爆)

トークを進めるのは久遠さん、キーヤン、英さん、夕夜さんなのですが、
この時の久遠さんと夕夜さんの衣装の雰囲気がにていて
「なんかどっちが久遠さんかわからなくて全然(説明が)頭にはいらなかった」
と英さんに言われたことから、
仕切りのあまり上手くない久遠さん(爆)ではなく、
あえて夕夜さんを久遠さんに見立てて司会進行したりしてましたねww
久遠さんも立場なしでちょとかわいそうでしたww

あとここでだったかな?
英さんが、
「自分より年上(=夕夜さん)と、自分より大きいやつ(=マモ)が入ってくれて嬉しかった」
と言ってましたvv
…でもこのターンじゃなかったかも(爆)



●ハッピーバースデイコーナー 《ドラマ》 Inverno~冬~●
『金色のコルダ2 f アンコール~夢の先にある夢~』


♪あらすじ♪
オケ部の練習の帰り、顔を出していた火原と、部活帰りの冬海の前に衛藤が現れます。
いつも皮肉屋の衛藤ですが…?
一方、喉の手術に踏み切る決意をした金澤に、吉羅は……



このドラマ、
金やんと吉羅のやりとりがものすごくよくって!!!
火原、冬海ちゃん、桐也のやり取りがかなり忘れてる(爆)
簡単な流れとしては、桐也ももうじき星奏学院の生徒になるが、
オケ部には入らないという。
冬海ちゃんが
「それは先輩達が卒業したあと、私たちだけじゃ実力が足りないからですか…?」
と聞くと、そういうわけではないと答える桐也。
もともと誰かに合わせることをしない桐也にとっては、
オケ部に所属しても意味がないと。
でも個々の実力はちゃんとわかっていると伝えます。

そして金やんと吉羅の会話なのですが、
喉の治療の為に金澤が病院を探していると聞いた吉羅。
「やっと踏み切ってくれたんですね」
と。
彼女の…生徒たちのパワーに後押しをされ、
再び歌いたいと願った金澤。
結局は、心のどこかでは歌を、音楽を諦めていなかった。
だからこそ、星奏学院に戻ってきた。
「もう一度、この学院から始めましょう」
と言った吉羅の一言がとても心に響きました。

実はこの時、夕夜さんの声が少し震えている気がしたのですが、
最後の挨拶の時に、リハでもこの金澤と吉羅とのやり取りはかなりグッときていたようで、
「英さんが本気の演技できたらヤバイなって思ってました」
と言っていた通り、こみ上げてくる感情を必死に抑えている感じでした。
それくらい、この2人のやり取りはよかった!!
そこからの…
『夢のあとに』の歌唱は本当に素晴らしかった!!!
びっくりしたのはピアノ演奏されていた平林さんが歌っていたんですよね!!
もちろん、歌詞は全部英語(?)なので歌詞の意味はわかりませんが、
すごく心に響く歌声で、思わず涙がこみ上げました。
素晴らしい音楽って、言葉に頼らなくても心に響くんだと改めて思いました。
演奏では『四季~冬』もありました。



●『金色のコルダ3』コーナー●

ここでは如月兄弟こと、じゅんじゅんとこにたんが担当!
冒頭が若手芸人風で
「せめて名前だけでも覚えていってくださいね~♪
 あ、それも難しかったら(服の)色だけ覚えて行ってくださいね~♪」

ってじゅんじゅんが言ってた(笑)

そうそう!ここでは天音編での重要な情報が!!
「なんと響也が、天音の制服を着るかも!?」
と言った瞬間、
私の両サイドにいた、響也本命の相方と、幼馴染好きの友達が発狂してたww
かーらーの!
「アイツが行くとこには俺も行くに決まってんだろ!」
のじゅんじゅんの…響也のセリフに死んでたww
でももし響也が天音に言ったら…!?という話になった時に
「俺、絶対冥加のパシリじゃないですか!!
 はむかったらマットに沈められるー!!」

って言ってました(笑)
そしてAS神南での律のシナリオでは
「どうやら律の故郷に行くそうです!」
とこにたんが言ったら
「え?それって俺の故郷でもあるんじゃないの!?」
とすかさずじゅんじゅん突っ込んでましたねww



●『金色のコルダ3』ミニドラマ:「天音学園」編●

実は千秋楽が1階席だったもんで、
このターンで天音がくるか…神南がくるかでドキドキだったんですが、
天音メンバーが見えた瞬間喜んでしまいました…すみません><

天音のドラマは、どういう流れか忘れたのですが、
ハルと七海でかなでの事を話していると、
冥加がかなでを侮辱するようなことをいい、
その事に怒りを覚えるハル。
そんなハルをいさめつつも、もし、かなでが天音にきたらと七海が想像…いや妄想する。
一緒にお昼食べたり、一緒に部活いったり、一緒に帰ったり…
と、妄想爆発な七海は、まるで加地くんのようでした(友達談・笑)
ハルが七海を現実に戻し、
馬鹿なことを言うなと言った冥加に七海が
「じゃあ部長は、先輩が天音に来たらどう思いますか!?」
と聞くと
「…………………ありえんっ!!
「今、少し考えましたよね」
とハルにつっこまれてましたが、
一瞬沈黙の合間ににやけていた気が(笑)
話は戻って、ハルは冥加に言われた言葉は、
かなでに対する侮辱だけではなく、
星奏学院に対する侮辱でもあると言いその場を去ろうとします。
そんなハルに対して冥加が最後に投げかけた言葉は
「マットに沈めてやる…!!」
でした(笑)

そしてかおりちゃんとゆきさんが残って『Waterside Harmony』を。
そうそう!ゆきさんは、七海を演じる時はショートカットのままなのですが、
天羽ちゃんを演じる時はウィッグをつけてくれるんですよ!!
それは朱ちゃんも仁亜を演じる時にウィッグを付けてくれてたんですが、
そういう心配りも嬉しいですよね!!




●バラエティコーナー:金色のコルダ 10th メモリアルクイズ●

今回の導入ドラマは、ファータがクイズ対決の前に何か余興をやれと言ってきて、
王崎先輩はすでにファータが見えないけど、その旨を火原から伝えてもらい速OK(笑)
ファータが手助けするからとやった余興と言うのはものまね大会!
王崎先輩がリリ、火原が月森、志水が土浦のものまねをする事に…!
ハイテンショントーンで頑張る王崎先輩ww
セリフの後半がフェイドアウトで何言ってるのかわからない火原ww
まったくいつもと変わらぬトーンだけど、やる気だけはみなぎってる志水くんww
余興も頑張ったことで、LR対決です!

Lチームが3点リードで始まった2日目、
昼の部の1問目は1日目と同様、
リーダーの答えによりシンクロした方の勝ち!というもの。
ただ、今回この問題がですね…
“コルダ出演キャストで『じゅ』がつく人を書け”
というものだったのですが…
キャストの中で“福山潤以外にいるのか?いないよな!?”という雰囲気にww
結果、LチームもRチームとも『福山潤』と書いて互いに大量得点ww
ちなみに回答を書いている時間に
「なんで俺がドキドキしなきゃならないんだ!?」
とじゅんじゅんが言ってましたねww
あと
「これで俺じゃなかったらなんのいじめだ!」
みたいなこともww

2問目はイベント再現クイズ。
今回は吉羅と金澤が学生時代に文化祭で作ったたこ焼きの話。
金澤がたこ焼きとはいいつつも、
中にプリンやら、生クリームやら、フルーツを入れたらしく、
そのことに対して吉羅が
「たこ焼きではなく○○○○○○○○焼きじゃないですか」
と言った例えを当てろというもの。

これはかなりの正解率でした!
中身を思い出せば必然と答えは浮かびあがるようになっていて、
答えは『プリンアラモード』。
ここではゆきさんが珍回答を!!
全く浮かばなかったようで、『メリーゴーランド』と書いてましたww



●ライヴコーナー●

トップバッターは天羽ちゃん@増田ゆきさん!
『Walking together ~風に向かって~』を歌ってくれました!
前から思ってましたが、ゆきさんって歌うまいですよねー!
ちなみに聞きながら、あれ?初めてのソロじゃない?と思っていたら、
やっぱり天羽ちゃんのソロ曲お披露目は初めてだったらしく
「やっと歌えたよぉ~!」
とゆきさんも嬉しそうでした!!


続いて従兄弟デュオ!桐也@日野くん&吉羅@夕夜さんの『URBAN METHOD』
ホント、この曲すっごい好きー!!


その後は月森@キーヤン&志水@じゅんじゅん&土浦で『明日へのMelody』
この曲、リハではイトケンの入りが怪しかったらしいですが、
本番ではバッチリだったそうですww




ライヴコーナー後半はリクエスト曲発表!!
今回はこのリクエストに参加したこともあって、
何が選ばれるのは非常にドキドキしましたね!!
でも、月森、土浦、志水、火原、王崎、金澤、吉羅の曲がリクエスト受け付けていて、
5曲くらいの候補から1曲選ぶという感じだったのですが、
私的に、王崎先輩の曲と金やんの曲では圧倒的に大好きな曲がありまして!
候補に見つけたら迷うことなく選んだ曲があります。
他のキャラは、別にどれでもいいかな?とか、
最近聞いてないし…これにしようかな?と選んだんですが、
王崎先輩と金やんは絶対生で聞きたい!!と思った曲です。
金やんの曲は見事1位を獲得したので無事に聞けたのですが、
あとは王崎先輩です…!

こにたんは以前の星奏学院祭で着ていた、
王崎先輩のコンサート衣装のような正装で登場!
そしてモノローグをじっくり聞いていたのですが、
それは王崎が海外遠征に行っており、
戻ってきたら真っ先に会いたいというような内容で、
聞きながら、これは聞けるかも!!と思うようになり、
イントロが鳴り出した瞬間に
きゃぁぁぁぁぁぁ!!!!
ってまた叫んだよね!!!

だって本当に本当に聞きたかった曲だったから嬉しかったんですもの!
その曲は『My word ~約束~』
ipodという容量に限りがある中、
好きな曲は残り、あまり聞かない曲は消されるという弱肉強食の中、
残り続けていた唯一の王崎先輩のキャラソンでもあります(笑)
イントロが聞こえた瞬間、
3階席でだれよりも早く叫んだんじゃないかなww


続いては土浦@イトケンです!
曲に行くまでのドラマは、
お互い練習し終わり、共に帰ろうという土浦。
けれどどこか元気がない彼女に対して
「何かあったら言えよ…。
 お前は俺の…彼女なんだから…

と言った瞬間の会場のざわめき、わすれません!!!
土浦好きさんは萌え死んだことでしょう(笑)
そうじゃないくても
“彼女っていった…!いま、彼女っていった!!”
というザワザワが、イトケンが話し終わるまでおさまりませんでしたねww
そして歌った曲は『BELIEVE』でした!




最後の挨拶で印象的だったのは、
直前に歌っていたイトケンの
「ある意味、恋人同士になってからの土浦を演じる事に緊張した」
とのこと。
確かにED後というか、
全員が恋人同士になっている設定になってましたね!
ただ、『彼女』とはっきりいったのは土浦だけですがww

そしてこにたんが言っていた
「実は昨日、この服を取りに家に帰ったんですよ。
 この服、前の星奏学院祭以来着てなかったので、
 着るならここかと思って」

と。
作品愛を感じて嬉しく思いましたね。
ツイッターでも
『My word ~約束~』を歌った時に会場が赤く染まって綺麗だった
と言ってくれたし!

そして今回、アンコールではキャストが1階に降りてきてくれるのですが、
その時にかおりちゃんがちょっと泣きそうになってしまったと。
でもコルダの女子は強いです!
ゆきさんはだいぶうるうる着てたけど、
朱ちゃんはすごい笑顔だったし、
F4Sではまさかの号泣だった礼子さんも、
今回は無事に雄叫びあげられてたしww
そうそう、礼子さんの
「私、侍だから…!!!」
という言葉が忘れられませんww
でもなんの時言ったんだっけww
初めての星奏学院祭前には、
女性キャストで集まってネオロマイベントDVD鑑賞会をしたそうですが、
キャー!という感じで見るわけでもなく、
じっくり勉強するかの如く食い入るようにみんな見てたという話も聞きました♪

そして最後にびっくりサプライズがあったんです!!
この回で、金やんのメッセージからの平林さんの『夢のあとに』があり、
そのことを英さんは素晴らしい歌をありがとうととても感謝していて、
「次…20周年があったら、今度は歌います!!」
って言ってたんですよ。
そしたらみんなでコルダ10周年おめでとうの『Happy Birthday』を歌う時に、キャストが誰一人歌わず、
びっくりする英さんの背中を押し
「えっ!?俺!?」
と言いつつ、英さんが素敵な美声を聞かせてくれたのです!
本当に短い時間しかなかったはずなのに、
こーゆー息のあったサプライズができるコルダファミリーが素敵だなと、
改めて思いました!!
ここはぜひDVDに入って欲しいなぁ><





なんだかどんどんレポが雑になっている気がしなくもないですが(爆)
いよいよ次は千秋楽のレポ書きますー!!
スポンサーサイト

| ネオロマイベント | 03:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。