~悠久なる水の調べ~

声優さん好きの水凪(みなぎ)が綴る、日常と萌えとたまにレポです♪男性声優様★音楽ではSound Horizon&梶浦由記さんに愛を注いでおります!!そして絶賛ジンユノ祭中 ※プロフィールをご一読下さい※

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 10th Birthday ~1日目・夜~ 簡易レポ

亀のペースですが、
やっぱり文章書くの好きみたいなので、
なんだかんだでレポ書くの楽しいみたいです、はい。

台風直撃のため、
色々予定が狂ってしまったので、
この連休に書けるだけレポ書きたいな…!
だって来週には…

金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX (限定版)金色のコルダ3 フルボイス Special トレジャーBOX (限定版)
(2013/09/19)
Sony PSP

商品詳細を見る


これ頑張らなきゃだからねっ!!!!
下天からやっとコーエーさんもフルボイスにしてくれるようになって嬉しいよ!!
だってさ!音声で聞きたいんだもんっ!!!!


そんなわけで、初日夜の部は追記にて!
あと拍手もありがとうございました!!
 
web拍手 by FC2


基本的にOPは全部一緒なのですが、
OPライヴは変わります!
夜の部では…
吉羅と桐也の従兄弟デュエット…!!
新曲の
『URBAN METHOD』
です!!
実は今回、イベント前に久遠さん、イトケン、夕夜さんでニコ生をやったのですが、
その時にこれが収録されているCDの宣伝をしていて、
少し流れていたのですが、
それを聞いた時から絶対この曲好きだ…!!って思ってたんですよね!!
もうドツボで好みのメロディでめっちゃテンションあがりました!!
また歌詞が“彼女が気になる”桐也に対して、
大人な態度で自分の気持ちを隠す吉羅という感じでして!
でもお互い“彼女は渡さない”というライバル関係もでてたりして、
本当にコルダのキャラソンの歌詞は秀逸です!!
そんでもって、夕夜さんと日野くんの演出がすごいんですよ!
二人で相談して決めたらしいのですが、
一定の距離を保ちつつ、歌詞がとても掛け合い風なので、
吉羅と桐也の、大人と、大人になりたい子供の距離感がすごく現れてたし、
ラストの方では、二人が向かい合って、
桐也が吉羅を挑発して、気持ちを言わせる感じがたまらなかったです!
日野くんが身振り手振りで挑発するようにするのですが、
腕を組んで動じない吉羅とかもうっ…!!!



●ハッピーバースデイコーナー 《トーク》:『金色のコルダ2 f』●

ここでは昼の部と同じマモのVが流れた後、
じゅんじゅん、日野くん、こにたんが登場。
ピックアップする作品タイトルが『コルダ2f』ということで、
ここから追加キャラとなった衛藤桐也について日野くんメインでトークな感じだったかな?
まだ最初のうちは“衛藤桐也は実は中学生”というのがタブーだったので、
それをうっかり言わないことを気をつけていたと言ってましたね!
その時に桐也って年上に対して“下の名前+さん”で呼ぶから余計大人びているというと。
あ、でも王崎先輩に対しては尊敬してるとも言ってたかな?
 


●ハッピーバースデイコーナー 《ドラマ》 Autunno~秋~●
『金色のコルダ2 f~星空トリオ~』


♪あらすじ♪
第1コンサート前。ウィーンへの旅立ちを控えた王崎は衛藤と再会。
星奏学院に対して批判的な衛藤に、王崎は…?
一方、ピアノトリオの完成に取り組む月森たち3人ですが、なかなかうまく行きません。
コンサートまであとわずか、焦る3人ですが…!?



月森、土浦、志水でアンサンブルの練習をしていても、
互いの技術面では全く問題がないはずなのに、
なぜだか合わない気がする3人。
そんな時に志水がかつて王崎先輩に「共通点を探せ」と言われたのを思い出します。
王崎先輩がそう言ったのなら…と月森も志水の案に乗りますが、
解釈、テンポ、三者三様とはよくいったもの。
見事にバラバラ。もちろん元から仲の悪い月森と土浦がどちらかに合わせようとはしません。
少し時間をあけようと志水は二人の元から一旦離れます。
どうすればいいかを考えながら、一人で練習をします。

そしてチェロによる『白鳥』演奏が。

そのイマイチ合わない演奏をたまたま通りかかった時に聞いた桐也。
偶然会った王崎に、その演奏はまるでバラバラだったと伝えると、
気になった王崎は月森達のもとへと向かいます。
志水も合流し、どうすれば心を合わせることができるかという問題に対して王崎が
「今、君たちがこうして集まっているのはどうしてかな?」
と聞くと、3人の頭には香穂子のイメージが。
「先輩だったら、きっと、白鳥が自由に大空を飛ぶイメージだと思います…」
との志水の意見に納得した2人は、
見事に心をひとつにして演奏をすることができたのだった。

そして帰りがけに王崎を引き止める月森。
彼は王崎に
「海外で演奏する事に不安は感じませんか」
と尋ねると
「新たな発見があるから楽しい」
と答える王崎。
月森は王崎に留学することを告げ、そして背中を押してもらった。


今回のドラマでは最後の王崎先輩と月森のこのやり取りがすごく好きで!
月森が感じる不安を王崎先輩に相談するのって、
やっぱり不安な気持ちもあっただろうし、
先に海外で演奏している王崎先輩を尊敬しているからでもあると思うんですよ。
たぶん王崎先輩以外には相談できないことだと思うから…。
弱い月森の一面が見えたそんなシーンでした!

そして月森のメッセージがあったのですが(切ない感じだったなぁ)
そのあとの演奏曲が
『ツィゴイネルワイゼン』…!!!
さすがにタイトルが出た時に会場からもどよめきがありましたよ!
でも室屋さんが演奏を始めると、
もぅ息するのも忘れるくらい引き込まれて、音に魅了されて、
演奏が終わった時には感嘆のため息と大拍手!!!
素晴らしかったです…!!!



●『金色のコルダ3』コーナー●

今回の担当は英さんとこにたん。
ここでだったかな…AS神南のテーマが
セクシー&サービス
って言ったのwww
全力で楽しみになりましたからね…!!!!
さすが神南www
そのセクシー&サービスのターンでの律と大地が激しく気になりますね!!
特に律!!(笑)
とりあえず律の部屋に言って、押し倒される何かがあるらしいですねww
ちなみに星奏メンバーに割り振りとしては
神南 →律、大地
至誠館→ハル
天音 →響也
でございますvv



●『金色のコルダ3』ミニドラマ:「至誠館」編●

仁亜が至誠館メンバーの八木沢と火積に
「もし小日向が至誠館にきたら?」
と尋ねると、
「男子校だからありえねぇ」
とすぐに答える火積。
八木沢もそれはないと言うのですが、
千秋に煽られて
「それでも来てくれたら嬉しいです」
と。(たしか(爆)かなりこのドラマの内容怪しいです…)
千秋は本当に八木沢たちを煽るためだけに登場したな…土岐からの電話で退場したし(笑)

そしてこのターンではコルダ3のキャラソンのターンなのですが、
至誠館のこの2人ではデュエット曲がないので
火積@森田さんは『沈まない太陽』を!
火積のキャラソンでは実はこっちのが好きですww
森田さんの魂というか根性詰まった歌い方、好きです!!(笑)
また最後に
「この曲…演歌だと思ってるだろう…
 実はこの曲はブルースなんだよ…。
 ブルースっていうのは…
 心意気って意味なんだよぉぉ!!

という語りがすっごい火積でよかったです!!!

そんな火積の歌のあとには、
八木沢@イトケンが爽やかに『海霧のかなたへ』を歌ってました♪



●バラエティコーナー:金色のコルダ 10th メモリアルクイズ●

今回のバラエティーコーナーの前の導入ドラマは、
冬海ちゃんが猫からある伝言を頼まれます…
そう…冬海ちゃんは猫と会話ができるのです(笑)
そんなところにフランス兄弟こと不動翔麻と葉介が。
ビビる冬海ちゃんが可愛かった←
二人もメモを渡されておりそのメモは、
実は加地と柚木から託されたものを猫経由でもらったと。
その内容は
加地→「華麗にTip・Top・Shape」
柚木→「勝負はBlack&White~」
と。
たしか…
「華麗にテンポよく答えて、勝負だから白黒はっきりつけよう!」
みたいに訳されていた気がします(笑)
ちなみにこのメモが読まれた時に、
BGMとして『Tip・Top・Shape』『Black&White』が流れました♪


そして今回のクイズはちょっと難関!
30秒間コルダのキャラソンが4曲同時に流れます。
そのうちの3つが同じキャラクターで、1つだけ別のキャラクターのキャラソンです。
その1つを歌っているキャラクター名orキャストを当てるというもの。
実際自分もかなり耳をダンボにして聞いてみたのですが、
本気で難しかった!!
Lチームは日野くんを選んだ回答が半分くらい。
日野くん自身も「俺かな」と回答してたし♪
一方Rチームはてんでバラバラ。
正解は…
“日野くん”で、Lチームの大量得点!!!
するとじゅんじゅんが
「こっちはプロの耳をもってるんで!!」
と自慢げに(笑)
実はRチームもリーダーのイトケンだけ正解しており
「俺はプロの耳をもってるぜ」
とちょこっとLチームに混ざったりもしてましたww

2問目はやはりイベント再現問題。
今回の再現ドラマは、オリエンテーリングにて、火原VS土浦のバスケ対決!
それを観ていた志水が勝った土浦を褒めるんですが、
「わぁ…すごい○○ですね…」
「なんか褒められてるきがしねぇ…」
という内容。
答えは“筋肉”で夕夜さんが確か正解したんだっけかな?
でもLチームは、胸筋、背筋、筋力と惜しい回答もいっぱいありましたね。
そんなこんなで、最初の問題での大量リードがあるので、
1日目はLチームの3点リードで幕を閉じたのでした。



●ライヴコーナー●

まずは月森@キーヤンで『TEAR』を。
実はこの曲、自分的にじわじわきた曲で、
歌詞が切ないんですよね…。
月森の曲は切ないメロディをキーヤンが綺麗に歌い上げてくれるので、
好きな曲がいっぱいなのです。

続いては金やん@英さん&吉羅@夕夜さんの『Clockwork Town』
大人なデュエットですよねぇvv
実はこの時、夕夜さんが赤薔薇を、英さんが白薔薇を…
えぇ、白薔薇を持っていたので…!!!
全力で土岐を彷彿させましたよねー!!!
土岐好きの友達も同じことを思っていたようでよかったww
いつもは間奏はダンス対決ですが、
今回はこの薔薇使ってアピール対決!
今回も夕夜さんの勝利で英さん土下座でしたvv
でも最後にやっぱりこの薔薇を会場に投げてくれて、
英さんが
「その薔薇、サイン書いてあるよー!」
と!!ツイッターで受け取った人が写真をUPしてくれてましたが、
本当にサイン書いてあった!!

そして不動兄弟、翔麻@前野くん&葉介@保村さんのデュエット曲『君色のCollage』
予告通りきましたねー!兄弟デュオ!!
そうそう、フランスに行っていた設定があるので、
途中にフランス語がちょこっと入れてあるみたいですよ!
なんて言ってるかはわからないですが“かわいいね”という意味らしいですvv



そして後半はリクエスト発表コーナー!
最初は志水くん@じゅんじゅんです!
リクエスト曲への導入モノローグもありました!
ちょっと内容わすれちゃってすみません><
志水くんのリクエスト1位の曲は
『天使の吐息』
これ、冒頭、すごく歌いにくいと思うんですよね><
音が取りにくいと思うのですが、
じゅんじゅんが一生懸命歌ってました!!
どこかの最後の挨拶でも言ってたんですが、
やはりじゅんじゅんもどこか歌には苦手意識があるけれども、
「このコルダで歌うと、みんなで歌うとなんか楽しいんですよね!」
と言ってくれて嬉しかったです!!


そして2人目は、金やん@英さん!
実は今回のリクエストで、金やんのキャラソンの中ではダントツで好きな曲がありまして!
もちろん自分はそれに投票したわけですが、
英さんが出てきた時にジャケットを着てなかったので、
もしかしてその曲が聞けるかも!?と期待が高まり、
導入モノローグの語りも、
香穂子へ進む道を指し示すような内容だったので、
これは聞けるぞ…!!
とドキドキが高まり、
イントロのカウントが聞こえた瞬間
きゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!
と叫んで喜んだよねーー!!!!

そう! 『That's the life』が聞けたのですー!!
あ、もちろんキンキラジャケットに、
今回はでっかい星型サングラスかけてました!
惜しむべくは、3階の最前列にいたので…
立てない…!!!orz
でも座りながらも全力で踊りましたよー!!!
ちょー楽しかった!!!
途中バックダンサーは今回は朱ちゃんとゆきさんのうさ耳バニーガールズvv



最後の挨拶というか、
ラストの言葉は今回、月森@キーヤンと、土浦@イトケンが交互に担当するんですよ。
そう言った意味で、無印、2、2fにおけるメインの位置はLRなんだなぁと思いますね。
あれ、この時だっけ?キーヤンが挨拶のときになったら、
やたらとド派手な衣装に着替えてて、思わず会場から笑いが起こったのってww
あと朱ちゃんが
「コルダはいろんな初めてを経験させてもらって、
 初めて大きな舞台にたたせてもらって、
 初めてキャラクターソングを歌わせてもらって、
 今回初めてうさ耳をつけさせもらって、
 10年経っても初めてのことを体験できるのってすごいなって思いました」

と言ったのがとても印象的でした!

そうそう、英さんはあの通気性悪いジャケット着て、
歌って踊っていたからやはり息がきれてましたねww
でも本当に聞きたかった曲だったから聞けてよかった!!


はい!かけあしですが、1日目夜はこんな感じでした!
次は2日目行きますー!
スポンサーサイト

| ネオロマイベント | 18:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。