~悠久なる水の調べ~

声優さん好きの水凪(みなぎ)が綴る、日常と萌えとたまにレポです♪男性声優様★音楽ではSound Horizon&梶浦由記さんに愛を注いでおります!!そして絶賛ジンユノ祭中 ※プロフィールをご一読下さい※

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

飛び出す貞子を見てきたよ!!

3~4日空けた更新が定着しつつあるこの頃…(苦笑)
ちょっと仕事とゲームが落ち着くまではこのペースになると思うので、
来てくださる方はそのペースで覗いてみてください(爆)


そんなわけで、
先週末に飛び出す貞子を見てきましたー!!
えぇ、
貞子3Dでございます。

なんだかんだでリングシリーズは全部映画を見てるんですよねー。
やっぱ日本のホラーを一躍世界規模にした映画ですからね!
ちなみに違いが見たくてリメイク版もしっかり見ていたり(笑)

ちなみに原作は

エスエス
(2012/05/12)
鈴木 光司

商品詳細を見る


こちららしいですねー。
評価を見ていると映画とは違うみたい?
というか、なぜこの映画についての感想を書きたかったかというと…
ツッコミどころ満載だったのよね!!!
正直全然怖くなかったしむしろ友達と吹いたほど(爆)

あらすじをとりあえずコピペ。

鮎川茜(石原さとみ)は女子高の教師。
ある時、彼女が勤める学校で、自殺を生中継した動画サイトの投稿映像が噂となる。
しかも、その生中継を偶然見ていた人も亡くなったという。
やがて、茜の教え子である典子が不可解な死を遂げ、
さらに時を同じくして、各地でも同じような不審死が相次ぐ。
警察は一様に自殺と断定するが、
亡くなった人たちに共通するのは、死の直前に、ある動画を見ていたという事実だった……。
そして、度重なる死の先に
“貞子復活”を目論む男・柏田清司(山本裕典)が関係していることを掴む刑事の小磯(田山涼成)。
そんな中、茜の恋人・安藤孝則(瀬戸康史)の身にも危険が迫る……。




あらすじはこんななんですが、
イッちゃってる山本くんの演技がとてもよかったです!!←
そしてやっぱり瀬戸くん好きなんだー♪顔が♪

ネタバレ感想は追記に書いておりますー!
ちなみに今年6本目!
このあとには図書館戦争とペルソナを控えているので、
順調に目標達成ペースですvv
あとはスノーホワイトとアベンジャーズはみたいなぁー。
 
web拍手 by FC2









そんなわけでネタバレつっこみ感想ですー!!
まずついったーでも言いましたが…
一言で言うならば
和製バイオハザード
でしょう。うん。

呪いの動画も最初こそチラ見せ程度だったけど、
結構早い段階で見せちゃったし(もうちょっとひっぱって欲しかった)
貞子もPC画面から早くにでてきたしね。
それもネット上を彷徨っているのが器である主人公を探しているからなんだけど。

でも一番笑ったのが、
貞子から逃げる=モニターから逃げる時に、
街中のいっぱいあるモニター全部に貞子が映ったり、
挙句の果てにはトラックのどでかいモニターに、
どでかい貞子が映り、
髪をびょーんと伸ばして恋人をさらった時には
呪いじゃなくて貞子がただの化物になったよ!!(爆笑)

と笑っておりましたww
あれは怖くないだろうー!?

つかさ、日本のホラーの怖さはそーゆーとこじゃないと思うんだ!
ぞわぞわぞくぞくして、
夜とか背後が怖くなるくらいがちょうどいいと思うんだよね!!

そして恋人を探しに例の井戸にいくわけなんだけど、
そこには“S”こと貞子を復活させるために多くの女性を生贄にしていたので、
井戸から貞子もどきがいっぱい出てきたわけなんですが…
明らかに化物と見える異形の姿になっていたので(貞子+蜘蛛みたいな感じ)
もはやゾンビ映画を見ている気分(この辺でかなりどーでもよくなってきた)
よっぽど人型のまま、四つん這いで追いかけられるほうが怖いと思うんだ!!!

で…主人公はその貞子もどきから逃げるんだけど、
MGSやってる気分になったし(究極のかくれんぼゲームね)
どっかの広場ではものすごいスピードで背後を通り過ぎる貞子もどきにハッとするんだけど、
そんなに早く動けるんだったら
とっくの昔に殺されてますよねー!

と思ったり、
ピンチになったらなぜか偶然転がっていた鉄パイプを勇ましく突き立てたり、
はははは!!もう本当にバイオじゃんwwwww
とかなり内心笑ってましたww

最後の貞子の顔見せもめっちゃ可愛いだけだし、
最後あっさり倒されすぎだし、
ここはやっぱり消滅じゃなくて潜んでいるとにおわせてほしかったなー!
と思ったりで、友達とダメ出ししまくしました(爆)

はー!すっきりした!!!
スポンサーサイト

| 映画 | 09:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。